2015年09月14日

大会結果などなど

こんにちは!

ボルテック現代表の下田です.
早速ですが,9月1〜5日に行われた全日本学生フォーミュラ大会について結果報告などさせていただきます!


まず一番大切なことを.

今年は祈願の大会初出場を果たすことができました!!
大会に出場できたのも,メンバー全員の頑張り,OBOGの支えなどのお陰です!
皆さんありがとうございました!そして,これからもよろしくお願いします!

ただし,シェークダウン証明をだしておらず,車検を受けることはできなかったため,他の静的審査のみを受けてきました.




IMG_20150831_151026.jpg
初めてコンテナに積み込まれるマシン.このあと大会会場である静岡にJRで輸送されます.
EVは積みこむのがとても大変でした.大きい車体は重い重い.
とにかく慎重に積み込み,なんとかコンテナに収めることができました.




IMG_20150901_173836.jpg
静岡で受け取った車体.
普通トラックの荷台は狭い!マシン1台でいっぱいいっぱいでした.
サイドポットやコックピットにまで荷物を詰め込んでます笑


ちなみにマシン受け取るときはものすごい大雨で,道路に川ができてました.
その夜,ニュースをみると静岡は記録的な大雨だったらしいですね...タイミング悪い...




IMG_20150902_122718.jpg
そして大会会場へ!エコパスタジアム!デカイ!
今年から,昨年度の大会の大雨の影響によりピットはスタジアム内に変更になりました.
ピット変更は大正解でしたね.今年の大会も大雨でしたからね笑

自分たちは大会2日目から車体を持ち込みました!

DSC02095.JPG
車両はプッシュバーをつかって移動させます.


車体を持ち込んですぐ,デザイン審査が始まりました.
デザイン審査ではマシン製作技術などをPRし,その技術について審査員と質疑応答を行います.

DSC02098.JPG
審査はボコボコでした..
製作ばかり行っていて,デザイン審査の準備はほぼしておらず,悲惨な結果になりました,
が!!!
PRと質疑応答頑張った結果,6点だけもらえました!爪痕は残した!
来年以降,デザイン担当のメンバーなど必要になってくるでしょう..




その後,1時間ほどしてコスト審査
コスト審査では大会前に提出したコストレポートをもとに,記述内容の正確性などを審査されます.
コスト審査は比較的和やかに進んでいた印象があります.
直接コストレポートの不備などの指摘をいただき,来年度以降のコストレポート作成の参考になりました.

ちなみにコストレポート提出時点で,EVチームで正式に受理されたチームは9チーム中2チームしかありません.
これもコスト長を筆頭にメンバーが頑張った成果でしょうか!


大会3日目にはEVフォローアップがありました.
EVフォローアップはマシンを持ち込んで受けることができ,その場で模擬車検を行ってもらいました.
DSC02111.JPG
DSC02107.JPG
DSC02122.JPG
模擬車検はとても有益なもので,レギュレーションで見落としていること,
オススメの絶縁の方法,リチウムイオンバッテリーを使うことについてなど
様々なアドバイスを頂きました.いろいろマシン製作で考えさせられるものがありました.





そして最後に総合成績ですが,

EV全9チーム中7位  という結果に終わりました!!

初出場の爪痕は残せました!
来年からは更に厳しい戦いになってくると思いますが,しっかりやってくれると思います!
そろそろ引き継ぎの時期ですので,しっかりチーム運営を引き継ぎ,来年度車検通過を目指し頑張ってほしいものです.


最後に集合写真を

IMGP0658.JPGIMGP0663.JPG



では!




posted by KIT VolTech at 11:33| Comment(0) | 日記

2015年09月06日

帰ってきたブロガー!

皆様お久しぶりです!

元広報担当 山本です。

リーダーの下田君に許可を頂き、大会を見学してきた私が久しぶりに記事を書かせもらいます!
大会の報告については下田君あたりからあると思うので、大会全体の感想を書いていきたいと思います。


その前に、まずは恒例の私の近況から笑

私は現在地元の下関を離れ、兵庫県に住んでいます。

入社した会社は最初の総合研修時期は短く、五月中旬からはすでに配属先での実務をしています。OJTってやつです。

配属先は”制御”と名の付く部署で、大学時代に使っていたソフトウェアのMATLABをガンガン使っています。

概ね希望通りの配属をして頂きありがたいです。

同期も面白い人たちばかりで、毎週のように飲みに行くくらい仲良いです。

納涼祭でもこんなバカなことやっています笑
(自分は安定のカメラ係です!)

IMG_4428.JPG


こんな感じで職場は充実していて楽しいです。

あとはプライベートを充実させるだけですね!




さて、やっと本題です!

昨日まで開催されていた学生フォーミュラの最終日を見学してきました。

兵庫から静岡までは2時間半くらいかかるので、始発に乗るため5時起きです。

大会会場の最寄り駅は愛野駅というラブリーな名前の駅です。
愛に飢えている山本としては、眩しすぎる駅名です。

駅から会場のエコパスタジアムへ行くのには、下田君と朱さんがレンタカーで迎えに来てくれました。

会場内は広いので、駐車場からさらにバスで移動です。

そしてエンデュランスの会場に到着。

IMG_4452.JPG

休日ということもあり、多くの人が見学に来られていました。

到着したときにはEVチームが走行していました。

IMG_4434.JPG

ICVチームのマシンもたくさん見学できました。
IMG_4473.JPG
IMG_4474.JPG
IMG_4463.JPG

またスタジアムも一般開放されており、大型のディスプレイで走行を見ることができます。
エンデュランス会場は日陰もなくかなり暑いので、ここでなら屋根の下で快適に観覧できます。

IMG_4497.JPG


その日差しの暑さにも負けないくらいエンデュランスは激アツの展開でした。
特にAグループファイナルは必見です!
隣で一緒に見ていた朱さんと角本君と興奮してました!
まだの方はぜひ動画でご覧になってください!


そしてためになるキレッキレな実況を生で聞くことができ楽しめました笑

実況ではフレームの設計に関して固有周波数や予測制御などの制御工学で用いる言葉も出てきました。

先週受けてきた社内の制御研修でもボード線図の考え方は大事で機械屋さん(設計屋さん)との共通言語だと教わりました。

うちのチームはまだそこまで考えて作ることはできていませんが、今後はそういうことも考えて作ってもらえたらと思います!


エンデュランス見学の後は我がチームのピットへ
念願叶い、後輩たちが大会にマシンを持って行ってくれました!

IMG_4499.JPG

きちんとナンバーとステッカーが貼られています。サスペンションもちゃんと効いてて感動しました。


せっかくなので、ボードの前で記念撮影です。

IMG_4509.JPG

この記念撮影のあとインタビュー受けていました。今まで過去のを見たことはありませんが大会HPとかで見られるのでしょうか。

IMG_4512.JPG


ピットには袋井市のゆるキャラの「フッピー」が来てくれました。
高速で口をパクパクさせるというギミックで応援してくれました笑
おでこの透明なのぞき穴を気にしたら負けです(中の人なんていない)。

IMG_4490.JPG



また、大会ではスポンサー企業等による展示などがありました。
F1マシンなども展示されていました。

IMG_4514.JPG
IMG_4515.JPG
IMG_4479.JPG


ですが、展示で一番興奮したのは4つのインホイールモータと前後輪操舵で横移動できるEVマシンです。これなら縦列駐車も楽々ですね!
説明員の方もノリノリで実演してくれました笑

IMG_4481.JPG

そして、EVチームには日産リーフのモータとインバータを来年度から提供して頂けるそうです。

IMG_4486.JPG

EVチームに支援して頂ける企業が増えてきて嬉しい限りです。


そして、最後には全チームが集合しての記念写真です。

IMG_4523.JPG

今年はスタジアム前の階段で撮影です。どんな写真になったのかは大会HPに今後アップされると思います!



最後に、後輩の皆さんは本当にお疲れ様でした。
マシンを形にして大会に持って行ってくれてありがとうございます。来年も予定があえば見学に行きたいと思います。
そしてブログも書けたらいいなと…笑

書きたいことが多すぎて長文になってしまいましたが、最後まで読んで頂きありがとうございます!

それでは皆さんまた会う日まで!(来年?)

posted by KIT VolTech at 20:10| Comment(0) | 日記

2015年07月26日

夏ですね

どんどん夏になっていきますねー
暑さにやられているシモタです...

先週も若戸大橋の花火大会があったらしく,夏本番って感じです!

そんな中,ボルテックはフレーム溶接したり,回路つくったり,フォローアップ受けたりと
夏とは関係ない日々を送っています笑

溶接工場は蚊が多くて大変です!かゆいかゆい

先週は大会本部の方に来校していただき,書類のフォローや製作状況を確認してもらいました.

IMGP5327.JPG
今年のフォローはものつくり工房内でおこないました!


IMGP5345.JPG
車両の確認などもしてもらい,チームの現状を把握していただきました.




これからも熱い日が続きますが,メンバー体調に気をつけながら頑張っていきます!
マシン製作の大詰めで,いまが一番の頑張りどきですね!

posted by KIT VolTech at 16:55| Comment(0) | 日記